横浜にある総合ダンススタジオ
j-catslogo

ハムストリングスとハム
〜大根役者と無線通信〜


ハムストリングスという筋肉をご存知でしょうか?
今や有名(というか一度は聞いたことがあるでしょう)筋肉の
名称の事です。
大腿二頭筋・半膜様筋・半腱様筋の総称の事でハムストリング
と表記することもある。
とまあ難しい事書いても余計分かりづらいので写真で紹介
しましょう。

ham
ご覧の通り、腿の裏側の事です。

英語の
「ham」「もも肉」の事。
つまり、本来ハムとは豚のもも肉を塩づけしたものの事を言うのです。(日本ではロースやバラ肉が使われてますが・・・)

実は英語の
「ham」には「大根役者」という意味もあります。
これは
「アマチュア(amateur)」の「am」に発音しやすく「h」を
付けたという語源説が有名だそうです。
かつては素人役者が化粧を落とすためにハムの脂を使ったという
説もあるようですが、下手な役者ほど
「ハムレット(Hamlet)」
やりたがったという説も面白いですよね。

ちなみに日本語の
「大根役者」にも色々な説があるようで
●素人の「しろ」にかけた (白いと言えば大根?)
●張り子の馬の脚の役しかやらせてもらえない (大根足・・)
●大根はすぐにおろされるから ・・・・・等々
その他、下手な役者ほど白塗りをしたがる、というのもあり
英語の化粧落としにハムの脂という説とも何か通ずる。

nekoashi

もう一つ。
無線通信の事をハム「HAM」と言いますが、こちらにも様々な
語源説があります。
●アマチュアの無線技士の通信中の喋りが下手な役者の様だった
●アマチュアの「am」に「h」を付けた説
●アマチュア無線局を開局した三人の頭文字を繋ぎ合わせると
 H・A・Mになるという説 ・・・・・等々

hamにまつわる様々な雑学や語源説。
この年末年始、ハムを見る機会が一度はあると思うので
良かったら披露してみて下さいね♪

ham2



参考文献 「肉単」

2018・12・4 更新

菊名駅×ダンススクール部門
2016年10月時点


スマートフォン版

自動相互リンク AQUA-NAVI